【愛車を少しでも高く】バイク査定の高価買取のポイント

バイク査定は愛車の価値を調べるために必要不可欠!

バイク購入は中古と新車どっち?

新品購入

・新しいバイクだから安心
・新品で購入しているため、当分は修理費など掛からない
・新車購入者だけの保障がある

中古購入

・過去の名車が購入できる
・初期投資を抑えられる
・高いオプションパーツが付いてくる場合がある

バイクの高価買取で最も重要ポイントランキング!

no.1

買取相場を把握する

買取の相場を把握することで、買取するかしないか決めることも可能です。相場以上の金額なら高価買取になるため売ったほうが得ですし、相場以下なら別の業者に見積もり依頼もすることが可能です。相場という基準を知っておくことで選択肢が広がるため買取時には必ず調べておきましょう。

no.2

売却のタイミングはちゃんと確認

買取専門店では、高価買取イベントを開催している場合もあります。そういった時に売却すると、通常の日より、かなりお得になります。イベントの確認は買取を決めた1週間前から当日まで確認しておきましょう。明後日が高価買取イベントが開催されることを知っているのに、明日買取に行くのはもったいないですよ。

no.3

日々のメンテナンスで変わる!

バイク査定であれば、必ずバイクの機能面や外観も査定のポイントになります。ボロボロのバイクだと、買取業者としては買取したくないと思われます。そうなると高価買取の道は遠いと言えます。しかし外観もキレイで、エンジン部分もキレイだと買取担当者も買いたいと思うことでしょう。なので、高価買取を目指すなら日頃のメンテナンスが重要なのです。

no.4

絶対に嘘をつかないこと

当たり前のことです。買取査定から質問されると嘘偽り無く答えないといけません。適当に答えたり、嘘を言ったりすると後でトラブルになる可能性があります。なので必ずありのままお答えして売却しましょう。

no.5

査定担当者とのコミニュケーション

意外と必要とされるのが査定担当者とのコミュニケーションです。なぜ必要なのかというと、査定する担当者もバイク好きな方が多いため、少しでもコミニュケーションをとり、今回売るバイクにどれだけの思いがあったのか話をすると、買取額が少し上がる場合があります。これはあくまでも稀なのことなので、ランキング5位に入っています。

【愛車を少しでも高く】バイク査定の高価買取のポイント

バイク

バイク買取をする時に必要なことはあるのか?

バイクを売る時には必ずすることがあります。それは買取を行う前に、高価買取させるポイントを抑えることです。上記のランキングに載っている行動をすれば問題はありません。他の買取する前に必要なことと言えば、書類を揃えることです。

買取時に必要な物

バイク査定時の必要な物は、ほとんど書類関係です。その書類は売るバイクの大きさによって異なります。原付バイクなら廃車手続きを代行で行ってくれるケースが多いですが、原付き以上になると自分で廃車手続きしないといけない場合があるそうです。どんなバイクでも共通して言えるのが「自賠責保険証」「身分証明書」「本人確認ができるもの」などが挙げられます。このように必要書類が多いですが、一気に必要な書類を集めて、一つにまとめておくと揃え忘れも防げるでしょう。

売る前にメンテナンスをしておこう!

高価買取のポイントで売却前のメンテナンスですが、必ずやっておきましょう。キレイにして売却することで、査定担当の目も変わります。それに、バイク買取店としても、整備費の節約にも繋がるため、メンテナンスをするだけで高価買取に繋がるのです。状態によっては費用が数万円かかる場合もありますが、こまめにメンテナンスしておけば、費用をあまりかけず高額査定が狙えます。

やっぱり売りたくない・・・という人

今まで色んな所に連れて行ってくれたバイクを売るのは・・・と思う方も多いです。特にこのことを感じる瞬間が査定時です。査定している時に愛着が沸いたバイクを手放すため、寂しくなってキャンセルする方もいます。そういった場合でも、多くの買取業者では、キャンセル料など受け取らないシステムになっているので安心ですよ。じっくり悩んで買取依頼をしましょう。

広告募集中